キャッシングを賢くスムーズに利用するために

このサイトではキャッシングの基礎知識をはじめ、今日中にお金を借りたいという方に どのようにすればできるだけ早くカードローンの契約ができるかを解説しています。 また消費者金融のサービスを比較して掲載しています。はじめて利用される方向けや女性向けのカードローンもあるので自分に合った会社を選ぶようにしましょう。

キャッシングでお金を借りるメリット

最近ではこれまであった消費者金融だけではなく、クレジットカードのキャッシング枠を活用したり、 大手銀行、地銀系のカードローンが増えてきました。グレーゾーン金利の判決があったことで金利も下がり、 一枚持っているだけで便利だと言われているキャッシングにはどんなメリットがあるのでしょうか。

 
  • メリット1.最短1時間、スピード審査で土日でもお金を借りられる
  • メリット2.22時までの申込みと24時間対応のCDなら深夜でも利用可能
  • メリット3.利用目的を決めずにお金を借りることができる
  • メリット4.担保や保証人が必要ない
  • メリット5.はじめての方には無利息サービスなども

駅前やロードサイドに消費者金融の看板をよく見かけますが、キャッシングやカードローンを利用している人は 日本では10人に1人と言われており、金利が下がったことでこれからはより手軽に使えるサービスとなりました。 銀行系のカードローンは審査が厳しいという点がありますが、その点さらに低い金利でお金を借りることができ、 また総量規制の対象外となっているため年収の3分の1以上の限度額を希望することも可能です。

利用形態などを見ていると、例えば新婚夫婦でこどもがまだ小さく奥さんが働きにいけない場合、 カードローンを使って生活費や住宅ローンに充てたり子供の習いごとや自分の資格勉強などに利用することもあるようです。 また結婚式が重なったり、親戚が亡くなって葬儀費用が足りなかったりするとキャッシングがとても便利です。 特に土日や深夜申込みまで対応している消費者金融や大手カードローンがおすすめです。

キャッシングで今日中にお金を借りる方法

「急ぎでお金が必要」という方が今日中にお金を借りるためには2つの方法があります。1つは14時までのWEB申込みで、審査に無事通過すれば15時までに希望借入額が指定口座に振り込まれます。もう1つの方法は22時までにWEB申込みをしておき、審査通過後に深夜まで空いている近くの無人契約機でお金をおろすことができるというものです。

もし22時を越えてしまったとしても、明日の朝早くにお金を借りることができるカードローンもあります。24時間申込み対応のキャッシング会社では、WEBで申込みをしておけば午前中にお金をATMから引き出すことができます。ただし、在籍確認が必要な場合もあるので朝早くから出勤したり、土日でも休日出勤しておく必要があります。

参考サイト